上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたしの器の小ささをさらけ出す日記です。


愚痴りたいけど、誰にも愚痴れない。

そんなわたしの愚痴日記。


意見がほしいわけではないので、

こんな偏った考えで、こんな情のない人間(わたし)もいるんだな。

と、聞き流してくだされば幸いです。


愚痴が嫌な方は、今すぐ引き返してください。





夫の友人の結婚式の話、その後です。

おう?なんの話や!?という方は、

過去記事わたしの器が小さくて~夫の友人の結婚式~も読んで見て下さいね。


先に、新郎(以下、A男)に謝らないといけないことがあります。

A男くん、遊びの誘いに返信はしていたそうな。
(ずっと呼び捨てやったのに、急に「くん」付けになった

結婚式で忙しいから行かれへん。的な返信が来ていたそうです。

これについては、詳しく聞いていなかったわたしが謝ります。

すみませんでした

ちゃんと返事していたなら、その点はまだ良しでしたね。



でも、夫が疑問を抱いてるのはそこじゃないそうで

結婚式の受付をお願いしておいて、それに関して一切なにも言ってこず、

結婚式数日前に、逮捕の連絡はおかしいやろ!

そんな連絡できるなら、結婚式の話しろ。多少の打ち合わせいるやろ!と。


話がないから当日行って、式場で説明してくれるのかと思えば、

A男は、準備があるから行かなあかん。と受付に関して話もしないまま去って行ったそうな。

他に説明してくれる人もおらず・・・

普通はこんなものなのか?


夫、本当は直接説教したかったらしいが、

結婚式当日に気分悪くさせるのはいかんと思い、我慢して何事もなく終わらせたらしい

後日、これについて話す機会設けなあかんな!とは言っていた。


男って、そういうはっきり言えるところがあるから、友人関係やりやすいんですね。

女だったら、金輪際連絡取り合わないか、

こんなわたしみたいな感じで、陰口のオンパレードですもんね(笑)

いや、もちろんそうでない女性もいますよね。わかってますよ。

逆に男性もね、ネチネチマンいてるしね。



結婚式の受付、色々あったそうです。

こういうのって、受付する人(今回の場合、夫)が自ら気を利かせて確認すべきことなのか?

もしそうなら、そんな大変な仕事、あのお礼ではやっぱり足りないよ。



もやもやポイント、いち。

8月。

まだまだ暑いこの時期に結婚式を挙げるにあたって、大切なことができてない!


式場でドリンクサービスがなく、夫、喉カラカラのまま受付→式まで行ったそうな。

式場に着いてはじめて水分を取れたのは、披露宴前の待機時間にて。

そこではじめてドリンクにありつけたそうです。


控え室にはドリンクサービスがあったのかもしれません。

けど、受付を任されている夫は控え室に行くことなく、

式が開始したので、水分を取れぬままだったんですね。

式場側が悪いと言う問題なのかよくわからないけど・・・


新郎新婦よ

受付担当にもドリンク用意することを、式場スタッフにお願いしておいてくれ!


出かける前、ペットボトル持っていく?と夫に言ったけど、いらない。と言うから

夫も夫で、ちゃんと持って行けば良かったですね。



もやもやポイント、に。

受付って・・・

新郎側、新婦側、それぞれいるのが基本なんですよね?


まあ、もちろん絶対にそうとは限らないし、

例外もあって、自分は呼んでる人数少ないから、新郎新婦分けずにしよう!

今回の場合なら、もうすでに入籍済みの夫婦だし、分ける必要なくない?

といった場合もあるかとは思います。

(過去にわたしも頼まれて、両家の受付したことありますし。)


それならそれで良いんです。

本人たちがそれで良ければ、こちらがとやかく言うべき問題ではない。


がっ

その話・・・

受付担当には伝えておくべきことでありませんか?

今回の場合、新婦側の受付も両方頼むわ!と。


夫、事前に何も聞かされていないから、

新婦側にも受付担当の人が来るのかと思っていました。

でも、普通のゲストの集合時間になってもそれらしき人は現れない。


ちなみに、新婦側の受付のスペースはあったそうです。

新郎側と同じ並びて、机や椅子とか置いていて・・・(これは常に置いてるものなのかもしれません。)

完全に新婦側も来るもんだと思っていたけど、なかなか来ないから、

結局、新婦側の関係者の分も、

新郎受付担当の夫と友人の2人で受付したらしいです。


これについては、夫、まぁまぁのオコ具合でした(笑)

それならそうと、事前に言うとけ!と。


しかも、大事なお金を預かるんですからね。

いい加減にされちゃダメな部分ですよ?


これについてはわたし、A男もだけど、

新婦はなんしとんや?と新婦にもモヤッとしました。

A男もそこんとこ知らなかったのかよくわからないけど、

新婦が直接夫たちにお願いし辛いならA男に頼み、A男が代わりに伝えておくべきでは?


式場のスタッフの方は、そんな話聞いてるのかな?

そちらからもなにも言われなかったみたいだけど。



もやもやポイント、さん。

さらにですよ。

ここあまり詳しく書けませんが、

披露宴で抽選会ってよくありますよね。

その参加券みたいなのがあるんですが、

それが普通の抽選券じゃなく、ちょっと遊び心があって


それ、ただ受付の机にポンッ置かれていただけで、

受付の夫たちには何の説明もなかったらしく、

「これなに?」とゲストに聞かれて少し困ったと。

でも、夫は、「詳しくはわからないんですが、披露宴での余興で使うものだと思います。」と、ひとり1枚ずつ渡していったみたいです。

実際、抽選に使うものだったので良かったけど、


そんなこんなも、

事前に言うとけや!


しかも、その抽選券のサイズがなかなか大きくて

え、今からこれ持っておかないとなの?的に苦笑いな人もいたとか。


それに関して、

若い出席者がほとんどならまだしも、

おっさんばっかりなんだから、そんな若者向けにする必要なかったんちゃう?

抽選、別に名前でええがなと夫。


確かに、披露宴の席次表と集合写真見せてもらうと、

おっさんばっかり(笑)


写真、黒いスーツで埋め尽くされてました。

その原因、全体的に人数少ないのに、

A男の職場の上司(男)呼びすぎ

比率考えても、そんなおっさんいらんわ。

いや、逆によく来てくれたな、おっさ・・・いや、上司さんたち

まぁ、ありがたい話ではあるけどね。


夫とA男は職場の同僚にあたるので、

その職場からの出席者ばかりでなんだか笑えてくるよ。

もうただの職場の飲み会やん、これ(笑)



もやもやポイント、よん。

受付係の一番責任ある仕事?

受け取った祝儀を家族に渡す。ことなんだけども・・・


これも夫は、困ったらしい

A男よ、そこもちゃんと伝えておくべきじゃないか?

あんたの家庭、稀に見る複雑さなんだから、

誰に渡してほしいと事前に言っといてくれ!


実際、誰に渡すかわからなかったみたい。

A男の親族の方々も、え?どうしたらいいのてなって、受け取ってくれず困ったらしい。


それを見かねた?スタッフの方が、

ご家族の方にお渡しすることになってますので!

とフォローがあり、なんとか受け取ってくれたらしい。

その後どうしたかは知らない。


新婦側は、もう一人の受付の友人が新婦のご両親に渡しに行ってくれたそうです。
(こちらは別に複雑じゃないので、簡単です。)



もやもやポイント、ご。

夫目線だからわからないけど、

新婦側のご両親があまり嬉しそうじゃなかったのが、気になったそうな。


うん、ごめん。

ほんとにごめんなさい。

わたし、娘があるから実際想像します。


申し訳ないけど、

わたしが新婦の親だったら、あまり嬉しくないかも

娘が連れてきた男性に対し、もっと他におるやろ?

って言ったらダメだけど、言いたくなる。


でも新婦が、A男に惹かれた理由もわかる部分がありました。

奇跡と思ってしまうかもね。仕方ないね。

このできれば避けてほしい時期に結婚式した理由がそれなのかな。

まあ、奇跡とは大げさだけど、親密になるには良い条件揃ってますね。


まだまだ・・・

って言うか、実はもっともやもやする部分があったんですが、

これはさすがに書いちゃいけない部分な気がするので、やめておきます。

A男の家庭環境についてなので

わたし的に、ここが一番もやもやだから、めっちゃ話したいけど・・・

ここで、ストップしたいと思います。


う~ん。

まだまだ書き足りないんです、本当は。

ダラダラとめちゃくちゃ長くなってしまったけども。


あとは、簡潔に。


結婚式→普通

披露宴食事→良

引き出物(引き菓子含めて)→しょーもね!


でした(笑)

結婚式と食事は夫の感想なので、どんな感じなのかはわかりません。

引き出物は、わたしも見たので、わたしの感想。

夫はまあ、こんなもんじゃないの?といった感じ。


うん、結婚式の祝儀以外のお祝いは何もしてなくて、受付も任されてなかったらまあ普通かもしれない。

あと、サポートが全然できてないから余計に足りないと感じた。


受付のお礼も、一応貰ってきてたけど、

二人だけに任せたわりには、

ケチぃ金額だったし。

あと、見えない幻の二名がいてたのかね?

いてたんだろうね。


最後

夫と友人、電車ではなく車で式場まで行ったらしいのですが、

参列者は式場(ホテル)の駐車代無料になるの知らなくて、別のところに駐めたらしい。

普通にホテルに駐めるよりは安いけど、ガッツリ有料。


最後の最後まで、

事前に言うとけや!!


な結婚式だったそうです。


わたし的に、A男はきっと仕事できないだろうな。と思う。
(本人も自分で仕事できない発言してるらしい。)

あまり先のことまで考えれないんですね。

新婦のことはあまり言いたくないけど、

こちらもあまりしっかりはしてないようですね。


A男・・・

ちょっと、最近逮捕された大女優の息子さんに似てる気がする。(顔じゃなく、行動が・・・簡単に言うと、空気読めない無邪気なおっさん。)




うん。

もうね、ただの文句たれだね、わたし

関係ないのに、

なんか文章を書けば書くほど、自分の器の小ささに驚くね。


でも、もうあれから数日経ってるから、どうでもよくなってます(笑)

自分の超!超!!数少ない友人が入籍すると聞いて、

えっ、やったやーん!!とテンションが上がり(ずっと頑張って婚活していたのを知ってるので)

どうでもいい夫の友人の話はわたしの中で流れていった。


んなわけで、

長々とくだらない話にお付き合いいただき、ありがとうございました。

そんな夫の友人の結婚式でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
わたしの器の小ささをさらけ出す日記です。

シリーズ化させようかと(笑)


愚痴りたいけど、誰にも愚痴れない。

そんなわたしの愚痴日記。


意見がほしいわけではないので、

こんな偏った考えで、こんな情のない人間(わたし)もいるんだな。

と、聞き流してくだされば幸いです。


愚痴が嫌な方は、今すぐ引き返してください。

タイトルに関しての内容です。





夫、今日は友人の結婚式に行った。

電車で1時間もかからない場所だけど、

6時台起き、7時半前には出て行った。


夫の友人だし、わたしは関係ないことだけど、

見ていて気の毒になるこの結婚式出席。


なんかの拷問か!?



夫と今回の新郎(以下、A男)は、友人になって3年半くらい?

にも関わらず、受付を頼まれた。

学生時代からの友人も呼ぶやら言っていたらしいが、なぜ?

そして、集合時間が8時台。

なかなか早い!


去年入籍して、A男の妻が妊娠しているわけでもなく、

このまだまだ暑い8月下旬に結婚式を挙げる。

朝早いのがまだ救いなのか?

出かけて、忘れものを取りに帰ってきた夫、

スーツを着ていることもあり、既に汗だくだったが。

これは季節関係ないけど、わたしは冠婚葬祭用スーツのクリーニング代のことを考えた。


去年の入籍当初、A男は結婚式はしない!と言っていたのに、

この春くらいに、やっぱりすることになったから来て!と急に気が変わられる。


まあ、別に気が変わるのは良いとして、

親戚集めて勝手にやってればいいのに、

なぜか友人まで呼ぶという今更感な結婚式をすることに。


ずっと結婚式をしないと言っていたから、

夫は別の友人たちと既にお祝いを渡していて、

それに、ひとり1万円以上費やしている。


これについてはどう思っているのか?

A男よ。

また、この結婚式の祝儀に3万出させて、なにも思わないのか?


8月初旬、ラインかなにか知らないけど、

他の友人何人かで遊ぼう連絡に、A男からは返信なし。

結婚式を挙げる月、

返事できないほど忙しかったと仮定しよう。

だが、受付を頼んでいる友人たち(夫ともう1人の友人に頼んでいる)の連絡に対して、

なにも返信しないというのはわたしには理解できない。

結婚式までちょっと厳しいわ!ごめん!くらい返事できないか?

これ入力して送信するん、1分もいらんよ?


そして、結婚式2、3日前、

やっとA男から久々の連絡が来た。

職場の人が捕まった!といった謎の連絡。

はぁ?

やっと連絡してきて、それ??

今・・・それ??


とうとう結婚式については何も連絡がないまま終わるのかと思えば、

結婚式前日の夜、受付ありがとう的な連絡が来たそうな。

まだ連絡してきただけマシだが、

なんだかモヤモヤが取れないこのA男の対応。



わたしなら絶対行かんわ!

こんな友人の結婚式。

自分本位すぎて、3万も出す気にならない。


男だからか?

昔からの友人でもないのに、ここまでできるのは。

俺が受付頼まれるくらい他にそんな友人おらんのやろうし、行ったらなあかんと思って。

と夫。

いや、おるとは思うよ。

こういういい加減で、なんも考えてない人ほど、友人多いやん。


さすがに、連絡ない→やっと連絡してきたと思えば逮捕の話。には夫も疑問を抱いていた。

今となっては、ちょっと後悔しているだろうか。


タダならまだしも、

合計4万以上出す価値ある相手か?

わたしは器が極小なので、余計にそう感じる。


わたしたちが結婚した時、

夫とA男は出会ってすぐにも関わらず、

A男から1万円程度のお祝いをいただいた。

この時の感謝は忘れていない。
(わたしは会ったこともないので、関係ないが。)

だから、お祝いは絶対にやるべき!

と思っていた。

友人6人くらい集めてA男へある品をプレゼントしたらしいが

ひとり1万5千円近くなってしまい、

ちょっと高くなったけど、それは仕方なかったと思う。


でも、

今回の3万・・・

まだお祝い渡してないなら結婚式呼ばれてるし、

料理やらタダ食いするわけにもいかないから、3万でも仕方ないかと思うけど、

もうすでに祝ってるのに、また??

そんなお金あるなら、娘に費やしてくれ!!
(ちなみにうちは個々の友人のお祝いは、自分の貯金から出すことになってます。)



これで、しょーもない結婚式、

しょーもない披露宴の食事、

しょーもない引き出物渡してきたら、

余計にモヤモヤするか、笑うしかない。

わたしが(笑)←何度も書くが、A男とは面識なく、一切関係ないのに。



元々、自分本位の結婚式反対派だから、

関係なくても、モヤモヤモヤモヤ・・・


こういう人が、結婚式赤字だった!

とか、わけわからんこと言い出すんだろうか。



はて。

友人って、なんなんだろう。

と改めて考えさせられる。


わたしにとって友人とは・・・

「いなくても問題ない。」ものだから。

こんな、考えしかできないんだな。

寂しい人間だと自分でも思う。


だって、日々0.1円単位のポイントをチマチマと貯めてるわたしにゃ、

3万なんてそうそう出せる金額じゃないよ。



そうそう!

最後に明るいニュース♪


そんな心が寂しいわたしにも、

なんでも言える友達ができたので、

また後ほど、更新します(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
換金実績あり!おすすめサイト
新規登録サイト
フリマアプリ 紹介コード
王冠 メルカリ 王冠
コード: SHPDYY

王冠 メルカリ アッテ 王冠
コード: VGDANEPZ

王冠 ラクマ 王冠
コード: 2fX1JQeJ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング (にほんブログ村)
ご訪問ありがとうございます
プロフィール

にじうみ

Author:にじうみ

日々ぐーたら生活を満喫している30代主婦です。

1歳児の母でもあります。


人との関わり合いが苦手で、
半ひきこもりな現在の生活がとても幸せ。

少しでも家計の足しになればと、
お小遣いサイトでコツコツ小銭稼いでます。

☆相互リンク募集中☆

リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
10/11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。